専科プログラム

専科プログラムでは、国際理解分野、学習・思考分野、音楽分野、美術分野、スポーツ分野の専門分野ごとに講座を開講しています。専科プログラムの講座は1日につき1つを選択して受講することができます。

専科プログラム 開講講座

国際理解分野英会話少人数レッスン
(全学年対象)1クラス6〜8名の少人数制の英会話レッスンです。独自の体系的なカリキュラムにより、ゲームなどで楽しみながら「聞く」「話す」能力を中心に養いつつ、「読む」「書く」にも徐々に対応していきます。進度によって6つのクラスに分かれます。

国際理解分野英語活動レッスン
(全学年対象)活動的に英語に親しむ、フレキシブルでバラエティに富んだレッスンです。単語や簡単な文章を中心に、まずは英語と友達になることから始め、ゲームなどを採り入れた活動重視のレッスンを行います。

国際理解分野英語イマージョン
英語以外の教科(算数、理科、社会など)の授業を英語で行う“English immersion”講座です。さまざまな教科を英語で学習することにより、語彙力、リスニング能力、英語発信力を高めていきます。取り上げる教科は1〜2か月ごとに変わります。

学習・思考分野先進学習
(4年生以上対象)算数の問題演習を中心に行います。原則として授業1回+個別指導1回の週2日のプログラムです。個別指導では、問題の解き方・考え方を児童自身が自分の言葉で講師に説明できるように導いていきます。個別指導の時間は「基礎プログラム」となります。

学習・思考分野将棋道場
(全学年対象)日本将棋連盟の公認指導員や県代表レベルの有段者による本格的な指導のもと、より高い水準の棋力を養成します。対局のマナーも重視し、日本の将棋文化を継承する小さな棋士たちを育成します。

学習・思考分野囲碁道場
(全学年対象)奥が深い囲碁の世界を楽しく探求していきます。さらなる棋力アップを図るだけでなく、対局のマナーも重視します。指導を担当するのは、県内有数の高位有段者の方々です。

音楽分野ピアノ
(全学年対象)ピアノは西洋音楽を理解するうえでとても有意義な楽器です。初心者はバイエルンから始めていきますが、中・上級者は学外のコンクールやオーディションに挑戦することもできます。
※別の日に開講される「ソルフェージュ」も併せて受講します。

音楽分野ヴァイオリン
(全学年対象)ヴァイオリンはきれいな音色を奏でるまでに時間がかかりますが、弾けるようになると感情表現しやすい楽器です。初心者には楽器の持ち方から指導していきます。
※別の日に開講される「ソルフェージュ」も併せて受講します。
※初心者には、練習スタッフがつく「練習指導」の日を別に設けます。

音楽分野フルート
(全学年対象)フルートは人の息遣いをそのまま音に反映できる楽器です。初心者は音の出し方や正しい姿勢を覚えることから始めます。 ※別の日に開講される「ソルフェージュ」も併せて受講します。 ※初心者には、練習スタッフがつく「練習指導」の日を別に設けます。

音楽分野ソルフェージュ
(全学年対象)合唱や合奏、鑑賞などを通じて音楽の楽しさ・豊かさにふれるとともに、聴音や読譜のトレーニングによって音楽に必要な基礎能力を養います。中級クラスも設置します。

美術分野絵画・造形
(全学年対象)子どものもつ伸びやかな感性と自由な発想を大切にしながら、アイデアを生かした工作や絵画、科学的な仕掛けのおもちゃづくりなど、幅広い絵画・造形活動に取り組みます。

スポーツ分野ベーシックスポーツ
(1・2年生対象)ボール、マット、トランポリンなどを用いた基礎運動を通し、スムーズな身のこなしができることをめざします。また、身体表現や集団行動も採り入れ、個々の身体能力、協調性、心身の健康をバランス良く養成します。

スポーツ分野サッカー
(3年生以上対象)年間を通してサッカーの基本を学びます。サッカーのプレーに必要な動きを学び、繰り返し練習することで技術の向上をめざします。また、屋外で運動するすがすがしさやチームプレーの楽しさを体感します。

スポーツ分野ダンス&スポーツ
(3年生以上対象)リズム・創作ダンス、チアリーダー演技、軽スポーツなどを通して、創造性、身体意識、協応の能力を養成します。バレエ、ストリートダンス、エアロビックのスタッフも加わり、安全で楽しくをモットーに活動します。

スポーツ分野トライアルスポーツ
(3年生以上対象)山梨学院カレッジスポーツセンターの協力のもと、陸上競技、サッカー、ラグビー、ホッケー、柔道、バスケットボール、テニスなどさまざまなスポーツの入門講座を体験していきます。種目によっては外部の専門講師による指導も行います。

スポーツ分野スイミング
(全学年対象)個々の体力や泳力に合わせ、段階的に水泳技術の習得をめざし、練習を積んで目標を達成する喜びを実感します。また、スイミングという全身運動を続けることで成長期の体力づくりを行います。

Copyright(c) Yamanashi Gakuin University. All rights reserved.